黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

えべっさん

2015/01/10 21:00


今日は、十日戎ですね。


この時期、西宮えびすの福男に誰がなるのか、楽しみにしています

ebisu_map.gif

今年も、凄い接戦でしたね。今年は、5000人が参加したそうです。3位まで大学生が独占です。
若い人が、もっと頑張ってほしいですね

fukuotoko.jpg

調べてみたら、昭和15年から、開門神事で何事も一番参りをされた参拝者を称えようと、先着上位3名福男として認定するようになったそうです・・・

良い事があるといいですね。


西宮神社のトリビアで

奉納されているマグロって、知ってます?
nishinomiya_pict7.jpg

これですが・・・

十日えびすが終わったあと、西宮神社十日えびす関係者の胃の中へ奉納されるとか

本当なのかなぁ
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

島根 八重垣神社

2014/12/12 11:00

八重垣神社は、島根県松江市にある神社です。
旧称佐久佐神社(さくさじんじゃ) 八重垣神社

意宇六社の一社。
th10.jpg

出雲國神仏霊場第十四番

th11.jpg
社伝によれば、素盞嗚尊が八岐大蛇を退治した後

八雲立つ出雲八重垣妻込みに八重垣造る其の八重垣を と詠んで

櫛稲田姫との住居を構えたという須賀(現在の雲南市大東町須賀)の地(須我神社)に創建され、

後に、青幡佐久佐日古命が祀られる佐久佐神社の境内に遷座したというのです。

元慶2年(878年)に正五位上の神階を授かったそうです。
佐草氏が神職として奉仕し、近世には八重垣大明神と称されたのです


縁結びとしても、有名だそうです
すごーーーい、気になります。

明治5年(1872年)、佐久佐神社は八重垣神社を合祀して郷社に列格。
明治9年(1876年)に県社に昇格。
明治11年(1878年)に八重垣神社に改称。
昭和56年(1981年)に神社本庁の別表神社に加列。


1050-yaegakijinja-001-2.jpg

●住所   島根県松江市佐草町227
●交通手段 JR松江駅から市営バス(八重垣神社方面行/4番乗り場)で約20分、八重垣神社下車
●利用可能期間・時間 
 <利用可能時間(営業時間)> 9:00〜17:00
 <定休日(利用可能期間)> なし
●駐車場  約120台 無料
●問い合わせ先
 〒690-0035八重垣神社松江市佐草町227
 電話:0852(21)1148
 FAX:0852(22)9156

また、明日、楽しみにしててね
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

島根

2014/12/10 20:58

島根で、見つけたよー

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

大阪城

2014/11/25 11:00

通称「太閤さんのお城」とも呼ばれている、大阪城800px-Osaka_Castle_Nishinomaru_Garden_April_2005.jpg

1959年(昭和34年)の大阪城総合学術調査において、城跡に現存する櫓や石垣などは徳川氏、江戸幕府によるものであることが分かっているようです

大坂城は、上町台地の北端に位置します
かつて、この地のすぐ北の台地下には淀川の本流が流れる天然の要害であり、またこの淀川を上ると京都に繋がる交通の要衝でもあったそうです。

元々古墳時代の古墳があったと言われ、戦国時代末期から安土桃山時代初期には石山本願寺があったが、1580年(天正8年)に石山合戦で焼失しました

秀吉によって大坂城が築かれ、豊臣氏の居城および豊臣政権の本拠地となったが、大坂夏の陣で豊臣氏の滅亡とともに焼失し、徳川政権は豊臣氏築造のものに高さ数メートルの盛り土をして縄張を改め再建しました

その後、江戸幕府が大坂城代を置くなど近畿地方、および西日本支配の拠点となりました

姫路城、熊本城と共に日本三名城の一つに数えられている。
300px-Osaka_Castle_02bs3200.jpg

現在は幕末期の櫓や門などが現存し、城跡は国の特別史跡に指定されています

昭和初期に復興された天守は登録有形文化財になっている


桜の時期には、多くの見物客が訪れ、賑わいます
大阪城ホールや野外音楽堂などもあり、今ではとても名所の一つになっています。

しかし、案外中には入ったことのない人が多いでしょう
身近で、昔の建造物を楽しむなら…大阪城です
一回は、行ってみて下さい
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

神戸市 生田神社

2014/11/04 10:00

生田神社は、1800年以上の歴史を有する古社だそうです。
生田の神を守る家、神戸(かんべ)が由来となって神戸という地名が生まれました。生田は元々は活田であり、活き活きとした生命力溢れる場所という意味です。

神社の御創建は神功皇后(じんぐうこうごう)元年、西暦201年と日本書紀に記されているそうです。


生田神社神幸祭絵巻(約320年前の作)神功皇后が海外外征の帰途、今の神戸港にてお船が進まなくなったために神占を行ったところ、稚日女尊が現れられ、私は活田長狭国に居りたいと…海上五十狭茅という者を神主として祀られたと伝えられます。

神戸三宮の駅から、10分程の所に位置する生田神社。

何度か、いったことがあります。

この前行った時は、世界平和ということで、神仏両方の、お祭りをされてましたよ♪
世界平和とは、でかいなぁー
でも、考えてみたら、世界で色んな事件が起きていて、平和ではないよなー

そんなことは、何もないとスルーしちゃいますね。考える事も大切ですよね!

[編集]

スポンサーサイト

関連記事


リンク

ひ~ちゃんの小さな宝物

ミュータントメッセージfrom森の診療所より

うさの羊毛ハンドメイド

奈良うさぎのHappyでHealthyライフ

それ、マジで⁉心と身体のCoolLife

LOVE&PEACE 明るい毎日

投資の森のダイエットたぬき記

ちょっと気になる、人生プラス事

ちーちゃんのエンジョイスタイル♪

いつも笑顔で

dariaおばちゃんの日常

Tom's ラヂコン記

山猫はバレーと居酒屋が好き

まなみドリーム

イエローリーフ

プンとわんことラジコンと

filiaダイアリー

ロハスな食いしん坊日記

みっちゃんの人生健康楽しみ日記

~憧れの生活まで~my dream life

シンの前転ゆるラジ人生

うらうらシンフォニー

みどりのカーネーション

はちみつ醤油味

ちょっとうれしい話

My Wonderful Photos

narcissus 水仙

わんこ3兄弟と私のポジティブライフ

わんこ3兄弟と居酒屋ひまわりの珍道中

けいマン 湯~遊記

22歳からのHappy Life

のんびりママの育児

空海の庭

河内総本家からから亭

人生水戸黄門***(人生楽ありゃ苦もあるさ)

My tea time

息抜きはやっぱ趣味でしょ!(* ̄∇ ̄*)

ジョニーの日記

爆弾ケーキとうりぼ~☆

ジャックと☆リロの記

☆ぶらっとよりみちグルメ旅~☆

hareruya♡mamalog

シンプルライフ

ちなっぴぃの雑日記

天然生活

Mix犬ライミとサツキ

幸か不幸か波乱万丈

みかんLifeとボーダーコリー

もで~ん(´・ω・)かぴばらママのよもやま話

ちびっこプードル ディーンのおうち

人生これから!! オヤジの LIFEスタイル

こよみのつれづれ日記

犬好きのナチュラル-シンプルな生活を目指す日々

狙い目落とし

ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島

黒うさと健康とスイーツと

知りたがりや、こんなんありました!

この人とブロともになる

リンク2

カスタムCSS