FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

中央公会堂

2014/11/23 11:00

大阪の中央公会堂と聞いて、知らない人は居ないであろう。

因みに、結婚式も出来るというのは、ご存知でしょうか?
私は、友達の妹がそこで結婚式をするというのを聞いて、初めて中央公会堂で出来る事を知りました。
Osaka_Central_Public_Hall_in_201409.jpg

大阪市中央公会堂(通称:中之島公会堂)は、1911年(明治44年)株式仲買人である岩本栄之助が公会堂建設費として当時の100万円を寄付したことにより、1911年8月に財団法人公会堂建設事務所が設立され、建設計画が始まったそうです。

岩本栄之助はは父の遺産と私財をあわせた100万円を公共施設建設に寄付することを決め、蔵屋敷の廃止後衰退し再生を模索していた中之島に公会堂を建設することにしたのだ。
02.jpg

1913年(大正2年)6月に着工、1918年(大正7年)11月17日にオープン。
岩本栄之助は第一次大戦による相場の変動で大きな損失を出し、公会堂の完成を見ないまま1916年(大正5年)に自殺した。

建物は鉄骨煉瓦造地上3階・地下1階建て。意匠はネオ・ルネッサンス様式を基調としつつ、バロック的な壮大さを持ち、細部にはセセッションを取り入れており、アーチ状の屋根と、松岡壽によって天地開闢が描かれた特別室の天井画・壁画が特徴となっています。

各種の講演、会合などが催され、大阪市民に親しまれてきた。
アルベルト・アインシュタイン、ヘレン・ケラー、ガガーリンなどの歴史的人物の講演も行われたそうです。

有名な人たちが、大阪の公会堂を訪れていたと思うと…感極まりますね

大阪市中央公会堂は、日本有数の公会堂建築であり、外観、内装ともに意匠の完成度が高いです
250px-Koukaidou.jpg

日本の近代建築史上重要なものとして

2002年(平成14年)12月26日、国の重要文化財に指定されました

老朽化が進んだため、1999年(平成11年)3月から2002年(平成14年)9月末まで保存・再生工事が行われ同年11月にリニューアルオープン。耐震補強、免震レトロフィットやバリアフリー化がなされ、ライトアップもされるようになったのです。

今年も、ライトアップされるんだなぁ

遠目に見たことはあるけど、近場ではライトアップを見たことないので、みたいなぁ

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

富田林市~重要文化財 旧杉山家住宅

2014/11/22 11:00

旧杉山家住宅は、富田林市の大阪府富田林市富田林町14-31に所在地がある。
アクセスは、近鉄長野線 富田林駅または富田林西口駅下車
sugiyama.jpg

かつてこの住宅に住んでいた杉山家は、富田林寺内町の創設にもかかわったといわれる旧家のひとつで、江戸時代から明治時代にかけて、この住宅で造り酒屋を営んでいたそうです

002611.jpg

旧杉山家住宅は、江戸時代中期17世紀中頃の建造なのです
素晴らしく立派な建物ですよね

富田林寺内町の中でも、もっとも古い建築物とされていて、また現存する町家の中でも最古と考えられているようです。

1983年に国の重要文化財に指定され、富田林市が住宅を買い取り、解体修理工事ののちに一般公開されるようになりました

また、旧杉山家住宅は、明治時代に与謝野晶子らとともに活躍した明星派の歌人・石上露子(いそのかみ つゆこ、本名・杉山孝(「杉山タカ」の表記もある))の生家でもあり、展示されています。
thVLKURJT1.jpg

00241.jpg


公開時間10:00-17:00(ただし冬季は16:00まで)
月曜日休館。
入場料 大人400円、15歳以下200円

行ってみる価値、ありです

空気感や、その建物自体の木の感じが、最古の建物を物語っていますね

ますます…行きたくなりました
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

 現在なお、使われている駅舎~ 南海電鉄浜寺公園駅舎

2014/11/19 11:00

 南海電鉄 浜寺公園駅舎 をご存知の方もいらっしゃると思いますが、

またまた私の行きたいところが増えました。

明治30年(1897)10月に開業した後、明治40年(1907)6月に現在の駅舎に建て替えたそうです
ってことは、凄い昔の建物って事だ凄いなぁ…
250px-Hamaderakoen_Station2.jpg
hamaderak6.jpg
改札口…古びた感じで味が出てるなぁ…
昔、切符を人が切っていた時の事が思い出した… 小さい頃、切符を渡すの、ワクワクしてたの思い出しました
設計は東京駅などの設計で知られる辰野金吾博士が所属した辰野・片岡建築事務所の設計によるものです。
130px-Tatsuno_Kingo.jpg          250px-Tokyo_station_from_marunouchi_oazo.jpg


昭和63年(1988)8月には旧待合室を改造した浜寺公園ステーションギャラリーを開設したそうです。

平成10年(1998)9月に諏訪ノ森駅とともに大手私鉄で初めて国の登録文化財となったのです

平成12年には、第1回近畿の駅百選に選ばれ
hamaderak1.jpg

平成14年には第9回「堺市景観賞(まち部門)」を受賞しているそうです。

堺市ってやるじゃん
hamaderak4.jpg

丸いポストも、時代を感じますね。
懐かしいなぁ

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

セントレジスホテル 大阪

2014/11/15 10:00

大阪の中心で、一度は泊まってみたいホテル
憧れるぅ

セントレジスホテル 大阪です。

とてもラグジュアリーなホテルなんですが、外見もなんとも
モダンなホテルですね
200px-St__Regis_Hotel_Osaka_Japan01.jpg200px-R0014151.jpg

重厚感があるし、素敵だなぁ…セントレジスホテル 大阪

入ってみると、またまた泊まりたくなる
LaVeduta_SRN2771.jpg

しかも、12階には庭園みたいになっていて、これはかなり気分が、セレブになりそうな感じですよね

200px-ST_REGIS_HOTEL_OSAKA_JAPANESE_GARDEN.jpg1600--900-Garden.jpg

セントレジスホテル大阪のHPで、部屋の写真をお借りしました。

もっと、泊まりたくなる・・・な。
Executive_Suite_1600_900.jpg
ボーナスも近くなってきたし…自分へのご褒美にしたいものです
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

大阪市~三井住友銀行大阪本店

2014/11/14 17:00

肥後橋に近い所に、そびえ立つ三井住友銀行大阪本店は、大阪市北浜の住友村に建つ重厚な建物です

回りには、フェスティバルホールやビジネスホテルもあり、とても便利なところに位置します。


かつては、住友財閥の総本店として建築されたもので、住友家15代当主の住友吉左衞門友純が独自の設計事務所を組織し、5年以上の歳月をかけて完成したそうです

黄土色の竜山石が特徴的です

工事中でしたが、玄関部分にはイオニア式オーダーが見れました。
横を通ったんですが、迫力は有りました。


噂で聞いたことがありましたけど、やはり、素敵な建物でした
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


リンク

ひ~ちゃんの小さな宝物

ミュータントメッセージfrom森の診療所より

うさの羊毛ハンドメイド

奈良うさぎのHappyでHealthyライフ

それ、マジで⁉心と身体のCoolLife

LOVE&PEACE 明るい毎日

投資の森のダイエットたぬき記

ちょっと気になる、人生プラス事

ちーちゃんのエンジョイスタイル♪

いつも笑顔で

dariaおばちゃんの日常

Tom's ラヂコン記

山猫はバレーと居酒屋が好き

まなみドリーム

イエローリーフ

プンとわんことラジコンと

filiaダイアリー

ロハスな食いしん坊日記

みっちゃんの人生健康楽しみ日記

~憧れの生活まで~my dream life

シンの前転ゆるラジ人生

うらうらシンフォニー

みどりのカーネーション

はちみつ醤油味

ちょっとうれしい話

My Wonderful Photos

narcissus 水仙

わんこ3兄弟と私のポジティブライフ

わんこ3兄弟と居酒屋ひまわりの珍道中

けいマン 湯~遊記

22歳からのHappy Life

のんびりママの育児

空海の庭

河内総本家からから亭

人生水戸黄門***(人生楽ありゃ苦もあるさ)

My tea time

息抜きはやっぱ趣味でしょ!(* ̄∇ ̄*)

ジョニーの日記

爆弾ケーキとうりぼ~☆

ジャックと☆リロの記

☆ぶらっとよりみちグルメ旅~☆

hareruya♡mamalog

シンプルライフ

ちなっぴぃの雑日記

天然生活

Mix犬ライミとサツキ

幸か不幸か波乱万丈

みかんLifeとボーダーコリー

もで~ん(´・ω・)かぴばらママのよもやま話

ちびっこプードル ディーンのおうち

人生これから!! オヤジの LIFEスタイル

こよみのつれづれ日記

犬好きのナチュラル-シンプルな生活を目指す日々

狙い目落とし

ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島

黒うさと健康とスイーツと

知りたがりや、こんなんありました!

この人とブロともになる

リンク2

カスタムCSS